湯布院にあるそばカフェ「ゆふそら」さんが1月12日の人生の楽園の主人公なのですが、お蕎麦はもちろんすべてが素敵すぎました!

このあたりは、熊本地震のときに被害を受けた地域でもあり、最寄り駅の由布駅からはちょっとはなれているので、車じゃないとて足を運びにくい場所なんですが、雄大な自然があり本当に美しい場所です。

ここではそんな由布院にあるそばカフェ「ゆふそら」さんの行き方アクセスやメニューと併せて口コミについても調べてみました。

Sponsored Links

森のSobaCafe ゆふそらの基本情報

 

  • 住所:大分県由布市湯布院町川西山口1750-136
  • TEL:0977-85-2502
  • 駐車場:有り(15台)
  • 営休日:水曜日業日:金~火・祝(食事のLOは16:00、ドリンクLOは16:30)
  • 定休日:水曜日(木曜不定休)
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 食べログ(ゆふそら)

ちなみに上記の画像は、夏の景色のはず。

このあたりの冬は、下記の食べログにUPしてあった1月15日の画像のように、落葉しててちょっと寒々とした風景です。

ただ、そしてこの寒々とした景色に変わる前の紅葉の時期は、1年のうちで、最も美しい風景を見せてくれる時期です。

ブルーシートで覆ってあるのは薪。

このあたりは、暖炉がないと冬は過ごせないほど寒いので、ほとんどのお宅の軒先に、こんなふうに暖炉用の薪が1年中積んであるんです。

ゆふそらの行き方アクセス

このあたりの地域は、地図で見ると目的地はすぐそこなのに、周辺が山や峠になっているので、ぐるりとその廻りを通っていくことになります。

車で

  • 大分自動車道・水分PAから阿蘇方面に、やまなみハイウェイを5km程度。
  • ナビでは正確に表示されないので『蛇越展望所』と入力。

11号線の「蛇越展望所」あたりを拡大した地図が↓コチラ。

11号線からお店の方へ入って行く路地?手前に看板があって砂利道をちょっとはいったところがお店のようです。

JR(久大本線)で

最寄り駅からも、近くまで行くバスなどの公共交通機関がないので、駅からもタクシー利用です。タクシーは駅前に駐在しているか、もしくは駅に電話番号案内があるので、それを利用します。

福岡・久留米方面から

  • 野矢駅から車で15分程度

別府・大分方面から

  • 湯平駅から553号経由で山並みハイウエイ経由で11号線へ
  • アトリエ滝の通り道を右手に過ぎて「蛇越展望所」目指すとすぐ

湯平経由ゆふそら地図

ゆふそらのメニュー

ゆふそらの蕎麦は、毎朝、石臼で挽き手打ちして作られています。

細く美しい麺は、歯ごたえがあり噛むほどに豊かな香りが楽しめ、つゆは地元の好みに合うよう甘口にアレンジされた羅臼昆布と二種類の鰹節で仕込んであります。

また、つなぎを使わずに打つ「十割そば」は蕎麦通に評判で、カボスを浮かべた「かぼすそば」は、さすが大分ならではのメニューです。

また、お蕎麦と同じくらいに評判なのが、そば粉を使ったフランスの郷土料理ガレット。

たくさんのメニューの中からのメニューの中から代表的なものをピックアップしていきますね。

そばメニュー

冷たい蕎麦

  • せいろそば(ざるそば):800円
  • 辛味大根そば:900円
  • なめこセイロ:990円
  • 十勝そば:1000円(大盛り+400円)
  • 冷やしかぼすそば:900円 ←大分ならではですね。

ほかにも夏季限定のさっぱりしたお蕎麦など、季節に合わせたメニューが登場します。

温かいそば

  • かぼすそば:900円
  • 野菜せいろ:1300円
  • 地鶏せいろ:1450円
  • 鴨せいろ:1600円

こちらも他にも沢山の温かいメニューが有りますよ。

↓コチラがかぼす蕎麦。個人的にすごく気になります♪

ガレット

  • ガレット・コンプレット:800円
  • ベシャメルソースのガレット:1000円
  • ラタトゥイユのガレット:1000円

 

View this post on Instagram

 

竜の通り道からのゆふそらで遅めのランチ #ガレット #湯布院

RubbishGameさん(@rubbishgame)がシェアした投稿 -

そば粉で作ると、生地がこんなふうに穴あきに!

確かにそば粉クッキーなんかも、穴が空いた感じでカリカリしてますよね。

デザート

  • 本日のケーキ+コーヒーセット:750円
  • クレープ:540円
  • アイスクリーム450円~500円

ドリンク

  • コーヒー:500円
  • 紅茶:600円
  • アップルタイザー:500円
  • コカ・コーラ:300円
  • オレンジジュース:300円
  • 烏龍茶:300円
  • ノンアルコールビールキリンフリー:450円
  • エビスビール(中瓶):600円
  • サッポロ黒ラベル:600円
  • シードル:600円
  • ワイン(ハーフボトル)赤・白:1500円
  • 冷酒 八鹿 ゆふいんの森:1000円
  • 日本酒 八鹿 笑門:600円

冷酒も気になって調べてみたら、楽天市場での取扱がありました。

口コミ評判

きっかけ

引用:人生の楽園

 

そばカフェゆふそらオーナーの姫野豊春さんは、大分県に生まれて、もともと紳士服販売の仕事をしていたそうです。

23歳の時に妻の泰子さんと結婚し、2人の子供に恵まれました。

その後、自分の店が持ちたいと34歳で会社を退職し、古本やCDを販売する店を起業。

仕事は軌道に乗り店舗も拡大しましたが、世の中は段々と電子書籍などネット社会に移行し、業界に陰りが見えたため事業を縮小。

「今後はゆっくり暮らし、食べてさえいければ良い」と由布市の山奥に土地を購入し家を建てたそうです。

そんな時、その家の近くに見晴らし抜群の土地を見つけたご主人の豊春さんは「ここで何か店を始めよう。日本人なら蕎麦だ」とおもいたち、53歳で蕎麦打ちを学び家族で店を手づくりしたそうです。

こうやって、2014年9月にオープンしたのが「森のSobaCafe ゆふそら」でした。

「人生の楽園」過去放送分の見逃しについて

2018年10月20日放送回~2018年12月15日放送回の全9回分が以下の2つから動画配信されています。

テレ朝動画 

dTV

そして、すでにテレ朝動画では、「人生の楽園」が配信されているんですが、dtvでは2019年7月12時の時点ではまだ配信されていないようです。

テレ朝動画で配信中の「人生の楽園」見逃し番組
  • 技が生きる竹の鳥籠~新潟・阿賀野市:2018/10/20放送
  • 秋の恵み夫婦の梨園~岐阜・美濃加茂市:2018/10/27放送
  • 笑顔はじけるポン菓子~兵庫・丹波市:2018/11/03放送
  • 父ちゃんのカレーパン~大分・竹田市:2018/11/10放送
  • 母ちゃんのトマト食堂~愛媛・西予市/2018/1117放送
  • 福招く里山の蕎麦店~愛知・豊田市/2018/11/2放送
  • 古民家味わいカフェ~新潟・柏崎市:2018/12/1放送
  • 湘南で農業始めました~神奈川・二宮市:2018/12/8放送
  • 故郷愛する町家カフェ~石川・金沢市:2018/12/15放送

テレ朝動画の登録は無料で、登録さえすれば見ることができる動画もあるのですが、人生の楽園は10メダル(100円分)が必要です。

無料で登録した後に、1作品だけ単品で見る方法と、人生の楽園全話パックや金額に合わせて見れる作品数が変わる(付与されるメダル数が違う)プランなど、いくつかの選べるプランがあります。

支払い方法も、カード決済やスマホの使用代金と合算して支払いができるキャリア払など、こちらもいくつかのプランから選べます。

人生の楽園自体はそれほど多くは配信されていないので、見逃した回や、もう1回みたい番組の単品10メダル(100円)でも良さそうですね。

詳細はテレ朝動画で確認してみてください。

⇒ テレ朝動画 

 

まとめ

ここでは1月12日に人生の楽園で放送された由布院にあるそばカフェ「ゆふそら」さんについてまとめています。

⇒ ゆふそらさんの公式HP

ゆふそらさんのある湯布院にはたくさんの温泉もあり、観光としては別府(べっぷ)と併せて紹介されることが多い土地です。

⇒ 別府大分観光

 

ただ、海のそばにある別府とは風景や気候がずいぶん違っていて、湯布院でもゆふそらさんのある辺りは、九州なのに夏でもエアコンがいらないくらいです(多分)。

私も、体力のあるうちに、このあたりに住みたいなとのんびり空き物件を探している最中です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけると嬉しいです。

Sponsored Links
コメントを残す

おすすめの記事